不動産投資会社の評判を検証【株式会社レイシャス編】

レイシャス急成長の秘密・ネット評判の真偽・物件価格が全て解る!

 

マンション投資でレイシャスが選ばれる理由

ここではセンチュリー21 レイシャスの投資用マンションの特徴を解説しています。

マンション経営では条件の良い物件を手に入れることが大切なのは言うまでもありませんが、継続的に安定した収益を上げていくためには優秀なパートナーとしての不動産会社のサポートが不可欠です。大小様々なたくさんの不動産会社の中から、今なぜレイシャスに注目が集まっているのか、その理由を探ってみました。

  • 「自社ブランドのマンションを展開」
    設立からわずか2年で、レイシャスが自社ブランドのマンションを主力商品にするようになった理由を紹介しています。売り出し中のブランドマンション「ディアレイシャス武蔵中原」の販売価格と参考賃料、マンションにおける「ブランド」の意味についても解説しています。
  • 「空室リスクが低い」
    マンション経営の最大のネックである空室リスクを、レイシャスがどのような方法で克服しているか探ってみました。レイシャスが販売・管理を行うマンションでは年間の稼働率が97.26%という高い水準を保っていることや、空室リスクを見落とすことがマンション経営では致命的な結果を招きかねない理由についても説明しています。
  • 「センチュリー21グループという信頼性」
    レイシャスは世界最大級の不動産ネットワーク「センチュリー21」の加盟店です。センチュリー21をバックボーンに持つことの信頼性の裏付けとして、一般にはあまり知られていないセンチュリー21のフランチャイズシステムや本部で行われる研修制度について紹介してみました。

このほか、レイシャスでは保険代理店としての事業も展開。

マンション経営から生命保険まで、資産運用を前提にした人生設計そのもののサポートまで対応してくれるところも、レイシャスの評判を高めている要因の1つといえます。

 
 
不動産投資会社の評判を検証【株式会社レイシャス編】